読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Linux】lftpでftpsを使う ※Mac追記

ホームページのデプロイをxdomainのファイルマネージャ経由でやってた。面倒くさすぎ。

ftp→危ない。
lftp→ftps使用出来る。安全

xdomainでは無料サーバーでもftps接続出来るみたい。

・下準備
/etc/lftp.confに以下を記載

set ftp:ssl-auth TLS
lftp -u ユーザー名 ftp://サーバー名
パスワード: xdomainのFTPアカウントメニューで設定したパスワード(超嘘こいた)


ログ確認すると(-eオプションでdebugコマンドを指定した場合のみ)21番(xdomainでftp21番使ってねだって)で接続して返ってきたメッセージに「AUTH TLS successful」って書いてあるからFTP over SSL/TLSが接続出来たことが確認出来る。
さくらサーバーだと下準備がもっと必要みたい。Explicit?よくわかんないけど

macだとmacports経由でlftpを入れる必要あり。試したら追記する

追記:
MacLinuxも基本一緒。MacPortsだけ。
MacPortsを入れる。
.bash_profileに以下を追記

export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin:$PATH
export MANPATH=/opt/local/man:$MANPATH

あとはlftpを通常通り使う。下準備いらないっぽい(デフォルト設定なんか?AUTH TLS successfulって表示された)
mgetですでにファイルがあると「lftp : ファイルはすでに存在し、また xfer:clobber がセットされていません」って出るから上書きOKにする。

set xfer:clobber on

カレントディレクトリ以下のファイル、フォルダすべてダウンロード。-Rオプションでアップロード

mirror