tekitoumemo’s diary

C#、.NET系の技術ブログを書いています。みんなの洋楽ランキングを運営しています。

結婚式の準備が終わってるレベルで大変だった

全く技術関係ない笑

とりあえず、スゲー大変だった。まぁ、参考になるか分からんけどつらつら書いていく。ちなみに男目線の話。結論としてはちゃんと計画的に準備しないと辛いからコツコツやった方がいいよってことを書いてく感じ。

式場を探すときもちゃんと考える

ブライダルフェアで、高級料理食えるよとか言われるけどちゃんと選んだ方が良いです。フォアグラなんて毎週食べるもんじゃないすね。毎回見積もりを出されるのですが+100万で考えた方が良いかも。結果的にどこも同じような金額になるので、20〜30万ぐらいの差額で式場決めるのはもったいないとおもいます。

ブライダルフェアの愚痴は以下に書いてました(笑)

呼ぶ人を真剣に考える

ここはガチ。適当な友達は絶対呼ばない方がいい。あまり仲良くないのに飲み会とかで「参加するから呼んでー」とか言う奴はフルシカト。ここは、ご祝儀に関わるところだから後味悪いと嫌だしね。まぁ、ここは人それぞれかなぁ。

招待状を早めに手配する

プランナーから指示があると思いますが、招待状を早めに手配した方が良いです。書く時間があるから結構だるいっす。

ドレスは何回も試着してから決めよう

これは妥協試着ダメ。一番いいと思ったものを着ましょう。一生残るので、着たいものを着させたあげましょう。男は一番安い適当なもんでおっけ。

動画は構成から決めてつくる

曲とどんな画像を差し込みたいか決めます(赤ちゃんの頃の写真とか入学とか)。曲は良いところで終わりたいので、ネットで拾ったような画像やらでプロトタイプを作ります。最後に写真を差し替えるだけで、ちゃんとしたムービーになりますよ。この方法でプロフィールムービーを諦めていましたが、一日で撮影と編集が完了しました。ちなみに動画編集ソフトはiMovieです。

DVD書き込みはIDVDっす。これはhigh Sierraでも無理矢理インストールできるのでこちらを参考に

iMovieのテキストがクソダサいのでアニメーション作成のアプリを使いました。

複数の動画を並べられるやつ

これ無敵。

昔の画像はスキャナー使う

スキャナーあるとマジで楽っす。僕はこんな感じの持ってたんで役に立ちました。

席次表は業者にお任せ

このサイトで作りました。正直、値段とか安くないし、全然席次表に向いてるものじゃないから無理にオススメはしないかな。席次表の画像とか、テンプレートがいいのなかったから自力で作ったりとかそんなに席次表には向いてないです笑。まぁ、品質は結構いいんじゃない?って感じ。


チャットする

基本、担当分けして作業していました(嫁は動画、俺は画像加工やらなんやら)。同じ場で作業してるんですが、urlとか共有したかったりするんでチャットを使いました。俺はGoogle Photoの関係でハングアウトを使いたかったのですが、なぜか嫁がSlackゴリ押しだったんでSlackにしました。

Googleアカウントで入ってるのにSlack意味ないっす

CDはメルカリ、TSUTAYA

僕は時間がなかったのでブックオフTSUTAYAで買ったんですが、余裕を持ってメルカリやTSUTAYAで買った方がいいです。TSUTAYAはレンタル落ちの新作が売ってるので、安いし種類が豊富。ブックオフは高いし、新しいのがない。一回しか使わんのならレンタル落ちでいいよね。Spotifyでプレイリスト作ったんですが、なかなかテンション上がるのでいいですよ。

ウェルカムボード、席札はハンズで

ここら辺も手作りだったんで、ハンズに行きました。注意なんですが、ウェディンググッズは大型店舗しかないので、調べて行きましょう。全部で1万ちょいかかったかな?

ご祝儀多かった人には御礼を

やらしい話だけど、ここで友達度がわかる気がします。さすがに3万以下は一人もいなかったけど、昔からの付き合いあるやつなんかめっちゃ多くてビビりました。いくら親友とはいえども、はみ出た分は必ずお礼を。目安は祝儀の3/1。高すぎると相手も困るので、善意としてくれてる前提を考えたら3/1が妥当です。あと引き出物でギフトは渡してるので、なんか違うやつを選んだ方がいいかと。僕は一休のギフト券を渡しました。

職場の人は、引き出物で高いので渡してるから控えめにしました。

ホテルをとる

都内で式を挙げたので、ちょっと家から遠くていろいろ困るのでホテルを取りました。式終わって荷物詰めてあとは飲みに行くだけ。終電気にせず飲めるので楽っす。

二次会三次会四次回は絶対行きましょう

僕は二次会やらなかったんですが、意外にみんな待ってくれてました。式が昼過ぎに終わって、そのあと呑みまくってホテルついたのが2時過ぎ。これは感謝しかないですね。出来るだけみんなに会いましょう。


書き起こすと結構大変やなと実感してみたり。まだまだやったことはあるんだけど、これから結婚式をする人の参考になればと思います。