tekitoumemo’s diary

C#、.NET系の技術ブログを書いています。みんなの洋楽ランキングを運営しています。

クソみたいな学歴のエンジニアでもわりとなんとかなると気づいた話

こんにちは

最近というかここ数年いろんなこと仕事をして気がついたことがあるのでつらつら書いてく。完全自分語りっす。

まず、僕というエンジニア

年齢 : 29歳
学歴 : 大卒(偏差値38だっけな?)
職歴 :
底辺SIer 3年
自社Webサービス 3年
フリーランス 半年
エンジニア歴 :
プログラムを書かないエンジニア歴 3年
C# 3年(プログラム組んでた時間は2年ぐらいなのかな?)
JS系 2年
資格 : Comptia(一番簡単なやつ)、基本情報
その他
既婚
ヘビースモーカー
趣味DIY、車いじり

ひどいなこれw

クソ大学生生活

https://3.bp.blogspot.com/-3roMAc1c1E8/V5aorett9MI/AAAAAAAA8yw/YKxrNwa_718SwNsD4yxjC8-KVzI-f8IiACLcB/s400/woman_nanpa.png

一応、情報系の大学だか偏差値38の大学ってマジでやばい。同じ学部のやつ8割やめたり、喫煙所で絡まれたり、お湯の入れたカップラーメン盗まれたり、逮捕されるやつが普通にいたり、とにかく劣悪な環境だった。俺も典型的なチャラ男みたいな感じの風貌でクソ調子に乗ってた。英語の授業とかやばすぎて、be動詞から始める。当然俺もbe動詞すらわかんない。それなのに単位がやばくて留年しそうだったからしょうがなく必修のC言語をやって、卒論のときは一週間ぐらい研究室止泊まってなんとか卒業した。卒論のくだりとか真面目にやってるじゃんと思えるが、泊まってることで誠意を見せつけて卒業させてもらう戦法なので、全く勉強頑張ってない。

終わってる就活

https://3.bp.blogspot.com/-8Mvjdk_wm48/VP6LoChPHqI/AAAAAAAAsME/uOV4pdWNN4g/s400/syukatsu_naitei_no_man.png

リーマンショックの次の年で東北の大地震がおきた年に4年になった。絶望モードがヤバかったけど、別に絶望なんかしないよね、就職出来たらラッキーぐらいでできなかったらフリーターやればいいし。普通に就活してても落とされるのに地震なんて起きたから全く連絡返ってこなかった。大学の就職センターに通ってたけど、泣いてるやつ必ず一人はいんのね。そんなやつを尻目に

「とりあえずどこでもいいんで、受かりそうな会社教えて下さい」

とお願いしてた。エンジニアなんて全く探してなかった。営業とかでもよかったけどなんか大学の卒業生がいっぱいいる会社でいかにも受かりそうだったから受けたら受かったwまぁ、普通のSIerでとりあえず派遣されまくる感じの会社。

底辺を受け止め決めた新卒

https://1.bp.blogspot.com/-KRLyWl-ZbQw/Vkcaj0ZmGAI/AAAAAAAA0dA/Qcqwu43TsjM/s400/shinsyakaijin_couple2.png

同期がなんと俺を含めた二人で、もう片方の同期は同じ大学の2年留年してるやつw。研修も適当だし、初めての仕事がXPでVB6。めっちゃダサいUIだし、プログラムも気合と根性みたいな感じで作られてるからプログラムの知識なんかつかんよね。なのにプログラムはこうしたらいいよーとか偉そうに言ってくる上司(この上司は好き)がいるからうるせぇ!、とりあえず動けばいいだろが!と思って自分でフリーソフト作った。気合と根性で作った結果、一生メンテ出来ないソフトになった。それがこれ↓

f:id:tekitoumemo:20170910172142j:plain
ITunEsTooL - あなたのiTunesを快適に
何だかんだ馬鹿にしてるけど、今となっては毎月それなりのディナーが食えるぐらいの収益あげてる

初の派遣と違和感

https://4.bp.blogspot.com/-msqv4Ef0eII/W5H_1hGda0I/AAAAAAABOwA/nZvREG9ZtPoskl4I7Rq1jSMmhqSl_rstQCLcBGAs/s400/fusagikomu_businessman.png

一年ちょいたって、官公庁に派遣される。言語はCobolでJCLとか触った。小泉進次郎とか普通に歩いてるレベルの官公庁で、上司にも「お前はすごいところ行くんだぞ!変なことするなよ!」と念を押される(この上司も好き)。やることといえば、1日一回問い合わせが来て調べるだけ。国家公務員の人って2年に一回異動があるから問い合わせ内容が過去にあるものばっか。早く回答するとたくさん問い合わせが来るので夕方まで外を眺めながら時間が過ぎるのを待つ。とりあえずクッソ暇で何も学びがない環境なんだけど、周りの奴らは

「〇〇省の仕事なんて普通の人じゃ出来ないからね」

って普通に言っててアホかと思った。なかなかの下請けに関わらず、何でこんなにプライド保てるのか不思議でしょうがなかったよ。一年半ぐらいいたんだけど、プロジェクトが長引いて違う現場にも行けそうになかったんで転職を決意。ちょうど三年以上付き合ってた彼女とも遠距離が原因で別れた。あのとき俺が良い企業に勤めてて故郷に帰るのを引き止めてたら結婚してたかもしれない。間違いなく今の嫁の方が良いので、あのときの弱気な俺グッジョブ!

やっと転職活動

https://3.bp.blogspot.com/-nT88MQKlQhw/VcMlV9c2AUI/AAAAAAAAwac/sHPLJJgdKCw/s400/fukidashi_tensyoku_man.png

「石の上にも三年」と言うことわざがあるように3年ぴったりで辞めてやろうと決意。転職先は「BtoCの自社サービス」と決めていたので名のある企業ばかり受けた。が落ちまくった。「自分でここまでサービスを作れるのはすごいね!」と褒めてくれるんだけど、普通に落ちたw、ふざけんなww。とりあえず、スキル的にもマッチして良さそうなサービスを運営してる会社にサービス愛を語りまくって合格した。同い年の奴らがMARCH以下がだれもいなかったのでそこも魅力で

「こいつらと同じように仕事すれば俺も1流になれる!」

と思ってた。このブログもここら辺から始めた。

転職してから

https://2.bp.blogspot.com/-5pWhkq5Iz8o/W1vhsZjWKWI/AAAAAAABNx0/OfFcxPh3fr89b65dmJpcZYrjmKHwjSCsgCLcBGAs/s400/rat_race_businessman.png

入社してからASP.NET MVCをやったがその時は生HTMLぐらいしか書いたことなかったので感動が半端なかった。C#のサービスで履歴書に嘘つきまくってC#やってました!とか言ったから全くわかんないw。全く理解出来てないけど、Googleっていうツールが俺にはある!と思って一生ググった。入社して3ヶ月でAngularJSやれと命令きたので余裕っしょと思って参考書片手にひたすらコーティングした。納期もきっちり守って(品質は全く守ってない)いろいろ作ったので入社して半年で抜擢昇進した。普通に

「この会社バカだろ、技術レベルもクソだし未経験にもほどがあるのに抜擢するか?」

と疑心暗鬼になって普通にテンション下がった。が給料は上がった。全くない技術力をあげたかったのに、サービスのリーダーとかやらされたもんだから嫌で嫌でリーダーとして何もやってなかったな。無能エンジニアコンプレックスがあったから技術力を磨きたいのに入社して半年でコーディングから遠ざかる日々。そんな中で一応リーダーなのでコンバージョンやら施策やらやらなきゃいけなく、目標達しないと罵倒されまくったんでエンジニアをやめようかと思ってた。まぁ俺は怒られても反省しないのでいつか「○ロス」と思ってたww。業績も特に上がらないので組織変更があり、BtoBのサービス事業部に異動。皮肉なことにBtoCのサービスよりもコーディングする量が増えたけど、技術負債を消していく日々。社内のバージョン管理をSVNからGitへ。Github移行もやったりした。それでも運用ばっかり増えて人もやめまくるからついにエンジニア以外の仕事をやったりしたw工場で生産した物をユーザーに届けるサービスだったので工場とのやりとりで1日が終わったりして「俺マジなにやってんのwwww」とか思った。リーダーもやってて工場とのやりとりもやってたからエンジニア業が全く出来なくて爆発した。

「俺、リーダーやらない!!」

と決意して他の人に担当してもらうように上司に説得。今の嫁にリーダーをやってもらってちょっとはエンジニア業もできるようになった。けど、運用ばっかり増えて下火なサービスだから業績も下がって全社員給料下がってと負の連鎖に陥った。転職かぁ、と思って転職先探してたら

「そもそも入りたい会社がねぇ!!」

と思って悩み続ける日々。

また転職?

https://2.bp.blogspot.com/--X2z5ldMf2A/WEOPX4Y31HI/AAAAAAABALg/pc0SbFkluPo4ImDnJxxQgGT2mq-96C9IACLcB/s400/neet_man2.png

転職するか迷ったけど、

「企業に入りたくねぇな、給料なんかたかがしてれるし」

と思ってたら「フリーランス」ってものがあるじゃない!全然技術力ないけど、やってみなきゃわかんねーじゃんと思いフリーランスになることを決意。フリーランスって言っても月単価で企業に勤めればいいからなんとかなる自信はあった。と思ったが、勤めてた会社が火の車で

「ここで辞めると逃げたやつみたいになってしまう」

という葛藤があったから決意してから1年も経ってしまった。会社的にもちょっと気の抜けた時期がやってきたので辞職を伝え、見事今年の3月末で退職。探した案件は経験年数5年以上!Angular経験必須(AngularJSはだめ!)とかなり厳しめの条件だったけど、誰でも名前の知ってる企業だし、どうせフリーランスだから2ヶ月(最初は1〜2ヶ月の契約)で捨てられてもいいや的な考えでそこに決める。案件決めるときに思ったのが、フリーランスだと切られても次探せばいだけなので自分が一番行きたいと思ったところを選べるということ。

フリーランスになって

https://2.bp.blogspot.com/-GrpQmuRjjII/Wq9-kNvTuPI/AAAAAAABK9o/XSlnWP5LbZksnOvHz3N9NFbQDd_Wx_4rQCLcBGAs/s400/kid_job_boy_programmer.png

フリーランスになって、Angular5と.Net Core 2.0の案件。「俺、.Net Core枠で入ったっぽいな」と思ってたら参画したときにはほぼサーバーサイドが出来上がっていて、90%の割合でAngular5をやる。

「いや、超絶むずいんだけどこれ!」

くっそムズイし、プロパーとか業務委託で来てる個人事業主のやつとかすげー優秀。同い年の個人事業主のやつなんかイかれてるレベルに優秀で

「世の中にはこんな優秀なやつがおるんだな〜」

と劣等感すら覚えないレベルで差を見せつけられたw。全然ついていけないから2ヶ月で終わるかなーと思ってたがちょうど2ヶ月目ぐらいからAngular面白くなっちゃったw。Angularはちょっと下火傾向が強いけど、かなりいいフレームワークじゃね?と今でも思えるのはこの案件のおかげだなと感じる日々。リーダーもかなり優秀すごい現場やなと実感してる。まぁ超絶冷たいけどねw。まだ同じ会社だけど違う現場になっちゃった。。けど、なんだかんだ1年ぐらいはお世話になるだろうなと予感。そろそろ技術変更したいから確定申告終わったら違う現場行こうかなと思ってるけど。

やっとWEBサービス作った

https://3.bp.blogspot.com/-2ZdFd1m_LcA/W4PKCybgncI/AAAAAAABOMU/IDcjpV3P5CMH3HH99Z9B0-ltI2rpPnd6QCLcBGAs/s450/sweets_baketsu_purin.png

フリーになったから気兼ねなく副業(本業?)できるし、みんな洋楽ランキングってサイトを作った。
mygkrnk.com
とりあえず飽きる前に作りたかったから作成初めてから実質1ヶ月で公開。急ぎすぎて.Net Frameworkで作成しちゃったから大失敗。MacBookを買ってWindows触れない環境を作って.Net Coreでフルリニューアル。最近はReactやサーバサイドもLinuxにするから完全にWindows離脱した。Windowsは嫌いじゃないんだけどOSクソだしVisualStudio重すぎ使いずらすぎなのでもう触りたくないまでもある。今の現場はVisualStudio使わなきゃいけないからそれが理由で現場変えたいと思っちゃう。このブログはなんだったのか。。。
tekitoumemo.hatenablog.com
技術的な話はここまでで、公開してから3ヶ月で1万PV、翌月には2万PVを超えてビビる。7月末から8月にかけてGoogleの変更の影響かわからんけど超絶にランクが下がる。狙ってるワード「洋楽ランキング」では50位ぐらいに下がっちゃったけどなんだかんた5000PVぐらいは平均してあるのでまぁ成功かな。これは勉強と趣味と自分の武器として作ってるサービスなのでそこまでPV(どれだけ使ってもらえるか)は気にしてなくてこのツールを使ってどんな動きが出来るか検証してる感じかな。でも洋楽好きだからアプリも作るよ!React Nativeの予定(xamarinやっぱだめや)

ブログ

https://1.bp.blogspot.com/-gT-GQZdgLs0/V9ppbFvONVI/AAAAAAAA9po/YiIqQRWL8iQHtvzWZLMejZqbZBLHZ0-rwCLcB/s400/computer_net_stalker_man.png

去年の年末からめっちゃ書いてるw。ちょっと技術ブログを書くのに抵抗があったんだけど、PVを見ると

「誰も見てねぇのになに渋ってんの俺wwww」

と思って適当に書きまくった。なんだかんだこの半年ぐらいの連鎖投稿で月200PVから月3000PVまで延びたw。適当なこと書いてて申し訳ない気持ちと1日100ちょいのPVはあるから一人ぐらい役にたってんだろ!と思うようになった。月30人の役にたつってボランティアを頻繁にやらないとできないレベルだから

「すごいだろ!!おらぁ!」

と自分に言い聞かせてる。

客観的に自分を見て

https://2.bp.blogspot.com/-F6aI0BMfaVg/Wqih-jYWc1I/AAAAAAABK3c/iVDJVFszr2cNr05QYphdJWkI-KlI35Y-ACLcBGAs/s550/network_people_connection.png

ここまで書いて

「仕事が全然出来ない人」

っていうのがわかってもらえたと思うが、意外に驚いた反応をもらうことが多い。今の現場では年上のプロパーに

「僕、技術的にわからないことが多いので本当に助かります(俺もわかんねぇから!)」

って言われたり勉強会(もくもく会)行くとプロダクトを持ってるから

「これつくってるんですか?すごい!いろいろ話聞かせてkwsk

って言われたり、Quitaで1000いいねをもらった人にTwitterで絡んだら

「ブログみてすごい参考になります!ずっと解決策悩んだたので参考にさせていただきます!」

とか俺、ぶっちゃけ技術的に興味がある方じゃないから全然すごいやつじゃないけど周りから見るとそれなりに悪い印象じゃないんだなと感じてる。お世辞かもしれないけど表に出る一歩は歩み始めてることは間違いないかなと感じる。やっぱ結構嬉しくて、自分のプロダクトを作るのがかなり大事なんだなと思う。

わりとなんとかなる

https://4.bp.blogspot.com/-DGriik1JKwI/VeJ-nHstE7I/AAAAAAAAxIQ/1ynD2OEy12M/s450/yowatari_jouzu.png

就職して6年ぐらい経つけど、いろいろ振り返って見るとなんだかんだ上手くいってると思う。別に努力とかしてるから上手くいったとかではなくて、適当に自分のやりたいことに向けて動いたら良い方向に向かっただけの話。ただ、これだけは言えるのは

「劣等感は絶対に持っちゃいけない」

自分の経歴から考えてずっと新卒で入った会社にいたら、、と思うとゾッとする。勘違いしないで欲しいのが、会社がダメなのではなく劣等感を持って仕事してる自分がダメで井の中の蛙で戦っていかなければいけないのでそれはさみしいよね。特に運がよくない人でも、動き次第で良い方向に向くので20代はやりたいことに向けて突き進んでよかったなと思う。あと1年で30代。まだまだやれることはある。学歴に関わらず劣等感を持ってる人たちは、そんなものを捨て去って自分の好きなことをやって欲しいと思います。