tekitoumemo’s diary

.NET CoreとVue、Angularなどの技術ブログを書いています。みんなの洋楽ランキングを運営しています。

モチベーション求めないで淡々と働く

モチベーションがスーパー低いので備忘録。

 

会社入った理由として「プログラム組まない仕事したい」という意向があったので、積極的に業務知識が必要な業務に参加した。エンジニアとして業務知識はキャリアに影響しないので、とにかくモチベーションが上がらない。今やってる業務が魅力的じゃないのも理由だが、別に仕事でプログラムも組みたいわけではない。さらにジョインして半年経つとモチベーション低下現象が起きるので、今は最低のモチベで仕事している。正社員になったからには苦行でも少しずつ業務知識を入れていこうと思ってるので別に辞めたいわけじゃない。むしろ業務知識得たうえで仕事をしたい。ただ、モチベは上がらないのでどうすればいいか考えた。

 

辞めない、続ける、淡々と作業する

辞めない(ダルい辛いという理由で休まない)、継続する(苦手な作業をする)、何も考えずに作業する(やりにくさを感じてもイライラしない)。モチベは下がってるが、淡々とやれば知識は得られるのでとにかく継続する。ただ、面白くないとつまらないので、業務時間や時間外に技術的なインプットを入れる(ここ超重要)技術的なストレスは減るので、業務時間はスキル求めずただ淡々と仕事をする。今はcloud runとfirebaseの構成で個人サービスを作ってるので面白みはそこを重視してる。これはロンドン五輪金メダルの村田諒太が言ってたことをそのまま鵜呑みにしてる。

 

技術的なモチベを仕事に求めない

だいたいの会社は技術トレンドに乗っかるのは難しい。となるとリファクタにフォーカスしがちだが、個人的にはリファクタはテストが書きやすいかぐらいでしか考えてないのでリファクタでモチベが上がらない。結局自分でインプットするしかない。部分的に仕事で使ってる技術は参考になるので、仕事で技術投資するのでなくパクる。考え方を頭の中に入れるので、ソースコードを盗む訳ではない。

 

愚痴らない

モチベ上がらないのは自分の問題なので、愚痴らない。若ければ良いが、それなりの歳で愚痴ると悪影響を及ぼすので控えた方が良い。ただ、愚痴る人は魅力的で好かれやすく嫌われやすいので会社の人と距離を縮めたい場合は有効。個人的には一定の距離取りたいので、出来るだけ愚痴らないようにしてる。

 

プライドを持たない

結構難しいけど、プライドが邪魔して何も出来なくなることは多い。プライドを持たない方法は、別の枠でプライドを持てば良い。例えば、個人サービスで仕事よりトレンドの技術使ってるーとかQiitaとかでイイね多いーとか。自分の中でプライドを抑えといて、仕事は割り切っちゃえば良い。劣等感を感じると攻撃性が高くなり、自分のことばかりになってしまう。自分のプライドは外に向ける、これ超重要。

 

モチベーション低いと悪い方向に行くから、ある程度メンタルコントロール出来る方が特。低いときは焦らず、淡々と仕事をこなすようにしようと思てる。